登録の流れ

出会い系サイトを絞る

まずはいろいろなサイトの中からこれは自分に合っているのではないかと思うものを絞りましょう。やみくもに利用してもいけませんし、ひとつに絞るのも実はあまりよろしくはないのです。

一番いいのが2つか3つぐらいまで絞っていろいろとやってみて最終的に自分に合うものを選ぶことが大切です。最初から一つに絞ってしまうと何が使いやすくて悪いのかもわからないので判断できません。比較対象という意味で2つ3つをチョイスしましょう。

年齢確認をしましょう

出会い系サイトは非常に年齢制限を厳しくしております。中には個人情報がばれない程度で名前や住所を伏せた状態で運営側に運転免許証などを写真に撮って送らなくてはいけないというちょっと面倒なことを強要させられるサイトもあります。しかし、そこまでしているところというのは優良サイトの可能性も高いです。

なぜなら出会い系サイト規制法案にしっかりと年齢確認をしなくてはいけないという運営義務を果たしているからです。説明がしっかりとされている所だったら信頼してもいい一つのバロメータでしょう。

電話番号確認をしよう

出会い系サイトはいくつも存在しており何十万人・何百万人もの人が登録しております。しかし中には多重登録をさせようとする業者も多くてそこからお金を受け取っているところも多いので電話番号確認で多重登録をさせないようにしている会社もあります。

しかし、これも利用者側からしてみればリアルな数字を見れるので水増しした利用者数ではないということでいいのではないでしょうか?

マイプロフィールを書く

登録自体が終わってもまだスタートはできません!

実際に自分のことを自己紹介するために出会い系サイトはマイページというものが用意されておりある程度ならば自分をアピールすることができます。

好きなものや長所短所、住んでいる場所や働いている業種などなど、女性ならば主婦だったりバツ1で子供の有無なども書けます。これによって相手も自分に興味を持ってくれることも出来ますし前もって子供がいる前提で出会いを求めることができるのです。

このマイプロフィールをおろそかにしている人が非常に多いですが、これは一度しっかりと作りこめば自分がログインしていない時でも自分をアピールすることができます。

出会い系サイトを上手に利用している人はこのプロフィールづくりをしっかりと作りこんでいます。作り方は簡単です。この人書き込んでいながらわかりやすく読みやすいなぁ~と感じるものを真似して書き込めばいいだけです。一から作るのは大変ですが真似して作るのは意外と簡単に作れちゃいます。

ページのトップへ戻る